韓国 人気俳優 キム・ジソク プロフィール 画像付 | 韓国ドラマ名鑑 | 人気 俳優 画像付 大辞典

韓国 人気俳優 キム・ジソク プロフィール 画像付

韓国 人気俳優 キム・ジソク プロフィール 画像付
韓国で人気俳優のキム・ジソクのプロフィールを画像付で紹介!
出演ドラマなど人気俳優としての功績と略歴や出演ドラマのあらすじも紹介!

【キム・ジソクの略歴】
韓国俳優キム・ジソクの本名はキム・ボソク。
中高は英国に留学し、高校3年生のときに韓国へ帰国。
その後、韓国外国語大学ドイツ語教育科に進学、学士学位を取得した。
2001年、5人組「リオ」として歌手デビューもしている。
2004年にシチュエーションコメディ「お嬢さんとおばさんの間」で俳優に転身、その後さまざまな人気作に出演している。
大人気の韓国時代劇「チュノ~推奴~」で一躍注目を浴び、ドラマ「個人の趣向」ではイ・ミンホ演じるチョン・ジンホと仕事や恋愛で対立することになるハン・チャンニョル役を好演し、“次世代スター”として浮上した。

【プロフィール】

名前表記:김지석 Kim JiSuk キム・ジソク
生年月日:1981年4月21日
血液型:AB型
デビュー: 2001年5人組グループ「リオ」のメンバー
韓国の所属事務所: クローバーカンパニー

韓国 人気俳優 キム・ジソク プロフィール 画像付

スポンサーリンク


【ドラマ】

2015年 KBS「優しくない女たち」
2014年 SBS「エンジェルアイズ」…神経外科医
2012年 SBS「清潭洞アリス」…清潭洞の売れっ子デザイナー
2012年 tvN「ロマンスが必要2」…ヨルメの新しい恋人、カフェオーナー
2010年 MBC「個人の趣向」…ケインの元恋人、大手建設会社御曹司
2010年 KBS「推奴(チュノ)」…テギル一味の弟分
2007年 KBS「憎くても可愛くても」…ボンジュール食品社長の義理の息子
2007年 CGV「カップルブレイキング」
2006年 KBS「ぶどう畑のあの男」…ジヒョンの片想いの先輩、保健所医師
2006年 SBS「愛したい~愛は罪ですか~」…タクシー運転手

【映画】

2012年「二つの月」
2010年「パパは女の人が好き」
2009年「国家代表」
2008年「あなたが寝ている間に」
2006年「美女はつらくて」
2005年「恋愛術士」

【公式サイト・SNS】

【その他おすすめこちらから】

人気女優ランキング 【2016】