韓国女優 パク・ハソン プロフィール

韓国女優 パク・ハソン プロフィール
パク・ハソンのプロフィールを画像付で紹介!

管理人がオススメする放送予定などの韓国ドラマの人気俳優さんや女優さんの略歴や出演ドラマも紹介!
人気の人気俳優さんや女優さんの情報をいち早くみつけて頂けたらとおもいます。
韓流が好きな方、俳優さんや女優さんが好きな皆さんで楽しんでいきましょう\(^o^)/


スポンサーリンク


【パク・ハソンの略歴】

韓国女優パク・ハソンは、映画「あしながおじさん」(04)の舞台あいさつを見に行った際にスカウトされ芸能界に入った。
2005年にドラマ「愛には奇跡が必要」で本格的に演技デビューを果たし、その後、映画、時代劇などでも活躍。
また多くのCMにも出演し、その顔が知られている。
2010年には「MBC演技大賞」新人賞を受賞している。
高校時代には「挑戦!ゴールデンベル」に出演したことがある。

【パク・ハソンのプロフィール】

パク・ハソン

名前表記:박하선 Park HaSun パク・ハソン
生年月日:1987年10月22日
血液型:A型
デビュー:2005年ドラマ『愛には奇跡が必要』
学歴:東国大学演劇映画学科
2017年1月22日、俳優のリュ・スヨンと結婚

スポンサーリンク


【パク・ハソンの出演ドラマ】

2016年 tvN「一人酒男女」
2014年 SBS「誘惑」ソックンの妻、看護師
2014年 SBS「Three Days」ソジョ分署の巡査
2013年 MBC「Two Weeks」テサンの元恋人、白血病の子の母
2013年 KBS「花を咲かせろ!イ・テベク」クムサン・アドのインターン
2011年 MBC「ハイキック3~短足の逆襲~」
2010年 MBC「トンイ」王妃
2009年 MBC「もう止まらない~涙の復讐」
2009年 KBS「アクシデントカップル」ガンモの婚約者
2009年 MBC「ロマンス・ゼロ」
2008年 KBS「強敵たち」
2007年 KBS「京城スキャンダル」
2007年 SBS「王と私」
2005年 SBS「愛は奇跡が必要」


スポンサーリンク


【パク・ハソンの出演映画】

2012年「音痴クリニック」
2011年「世の中で最も美しい別れ」
2011年「チャンプ」
2011年「世界で一番美しい別れ」
2009年「19歳の母」 
2009年「チュムンジン」
2008年「バカ」
2007年「お母さんは死なない」
2006年「アパートメント」

【公式サイト・SNS】

mintsungrace





【その他おすすめこちらから】

韓国ドラマのキャスト(俳優、女優)一覧

人気女優ランキング 【2016】